胸郭出口症候群奮闘記

胸郭出口症候群と戦っている方の力になれば・・・

後厄の恐怖

私の仕事は反復作業の多い「製造ライン」と言われるところで働いています。

 

見出しの通り...私、今年20歳という事で後厄になっております。

 

平成26年に入ってすぐに鼻水ズルズルの風邪を3週間ほど引きました。めったに風邪をひかないのに・・・

仕事もままならない状態の鼻風邪の引きっぷりで、鼻のかみすぎで腹筋が筋肉痛になるくらいでした^^;まぁ...その風邪も病院にいかず自力で・・・(笑)

 

やっと風邪が治った!!!!!!っとおもったら・・・

次はな、なに???

1/20㈪ 職場にてお昼過ぎ...イタッ!うん???右胸部の痛み???なに?今まで感じた事のない強烈な痛み・・・

まぁすぐ治るっか!プラス思考な私でございます笑

次の日.....うん??右手が・・・し、しびれ?自分の手じゃないみたい(-_-;)これは結構やばい感じになっちゃってる????

 

さすがにプラス思考な私でもすごく危機感を持ってしまい、

1/27㈪ かかりつけの整形外科にLet´s Goしましたぁ!

そこでルース(3分間拳上)テスト・ファレンテストを・・・

結果 ...ルーステストで陽性症状が再現されてしまい、胸郭出口症候群と診断が・・・そのままレントゲン室へ・・・

「う~ん...頚肋はないねー今日からリハビリ続けてね!あっあと痛いと思うことしないでねー」と、かるーく診察を終えました。

この日からながーいながーいリハビリ生活が始まりました。

 

投稿日H26/9/7