胸郭出口症候群奮闘記

胸郭出口症候群と戦っている方の力になれば・・・

ありがとう

本日、祖母(満80歳)が息を引き取りました。

仕事中に会社におかんから電話かかってきてヤバいって言うので検査メッチャ中途半端やったんやけど、リーダーさんとおばちゃんにガチすみません...って言ってダッシュで病院へ...

 

間に合わんかった…💦

ほんの数分差やった...💦

 

でも80歳までよく頑張ってくれたよ...

感謝しきれやんくらい面倒見てくれた…

特におとうが亡くなってからの15年弱くらいか?

毎日の様にケロロ家とばあちゃん家を原チャリで往復、夜勤の時は泊まりがけで毎日来てくれとった…

ときには兄貴と共同で炭酸振って渡して噴水とかのイタズラもメッチャしたし、わがままも言いたい放題言って困らせて...

 

ひ孫まで元気でおらなって言ってくれてたんやけど見せてあげられやんかった…

結婚式も多分だいぶえらかったんやと思う来てもらうことは出来やんかったけど今年の1/21に結婚式のアルバムを見せに行くことできたし…ギリやったな...でもほんとアルバムだけでも見せることできてよかった。ばあちゃんアルバム見ながら泣いてくれてたし、、、

そこは不幸中の幸いやったんかな…

 

色々思い出すと涙が溢れてくる...

病院に到着してすぐは自分の中で処理しきれてなかったんやろな、ジーって見とることしか出来やんかったけど、状況理解出来てきたにつれボロボロ・・・って...従妹も途中で学校帰ってきて合流して、まだまだ中学生やけそら、、、こっちまで...

 

ばあちゃん本当に80年間お疲れ様でした。

じいちゃんとケンカしやんと仲良くやってな!!

今まで本当にありがとうございました。

ゆっくり休んでな!